アールのレジーム百科 プロテイン・レビュー

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プロテイン・レビュー

話題に多いプロテインを、試しに購入してみました。

私はほとんどタンパク質を摂らない日もけっこう多かったりして
普段、そのことをまったく意識することもないのですが
摂取量でいえば、明らかにタンパク質が不足している自覚があるので。

まず初めに購入したのは、売上No1プロテインだというザバス。





筋肉づくりに
ホエイプロテイン

ダイエットに 
大豆プロテイン


ミロが好きなので、これは絶対においしいと思って購入しました。
ココア味以外、買う気がしないのですが

この写真で見るより、1050g、かなりでかいです(笑)

とりあえず私が買ったのは大豆プロテイン。
ミロはやっぱり完全にココアなので、比べると雑味がありますが、
ほかほかしてて、おいしく飲めます。

プロテインと言えば、ウエストアップ目的で飲む人もいれば
ウエストダウンを目的で飲む人もいたり、
またウエストアップ目的で飲んだつもりが痩せてしまったり、
逆にウエストダウンを目的で飲んで、まったく運動せずに肉付きがよくなってしまうという話もあり…。

プロテイン自体は、ただのタンパク質を、
剥きだしの吸収されやすい状態にした栄養素の塊なので
それがどういう風に作用するかって一概に言えないっていうことですね。

もちろん、脂肪が燃焼されるより先に筋肉が増えるので、肉付きが良くなった?と思ってから、
そこから徐々に基礎代謝が上がって、痩せて行く、ということも大きいと思うのですが。

プロテインに対して、筋肉増強剤的な薬物のイメージを持たれがちですが
プロテイン=日本語で、たんぱく質で、
要するに、脱脂大豆タンパクや、脱脂乳タンパクの塊に、甘味料やビタミン剤を加えた、
ただの、高タンパク栄養補給飲料です。
なのでどちらかというと、ダイエットや健康やを気にする人におすすめの様な気もします。
私の様な動物性のものが苦手で、基本タンパク質を摂らないなんていう人にはもちろんだし、
基本的に、タンパク質は多くの人が常に不足しているというので、
普通の健康増進に、おすすめという気がします。
ダイエット食品っていろいろあるけれど、
ただカロリーが少ないだけとかじゃ、きちんとしたダイエットには繋がらないし、
プロテインは3大栄養素のたんぱく質がきっちりと摂れて
根本から体を改善する効果が実感できるので
いろいろなものにお金をかけるよりは、まずはこれっていう感じです。
食べない方向のダイエットに挑戦したい人は必需品だと思います。

推奨はスプーン3杯を200cc~300ccに溶かして、1日1~2回ということですが、
なかなか3杯は勿体ないと言うか、そんなに入れるの?というか
主に低脂肪乳とお湯の半々に、2杯入れたものを1日1、2回飲み始めました。

飲みはじめたその日のうちに、就寝前に飲んだらぐっすり眠れました。
飲み始めて2日目で、気の所為かもしれませんが髪の毛がまとまりやすくなったと感じて、
3日目で肩こりが治って、
4日目に、『変温動物』と言って良いくらい、寒いのが苦手だったのに、冷え性が治って、
やっぱりタンパク質が足りてなかったんだなぁと思いました。

分けて飲んだ方が、吸収率が上がるかと思って、
100ccに1杯溶かしたものを4回くらい飲んだりしてみたりしたのですが
やっぱり「強い高タンパクを摂る瞬間があると痩せる」というのがあって、
1回に3杯きっちりと入れたものを飲むと、
飲んですぐになんかお腹の中でもごもごと…栄養が吸収されている感覚がして、
特にウエストの辺りとかが、か~っと熱くなって来て、
体がポカポカと暖かくなってくるので、すごく効いてるという実感が沸きます。

人工甘味料が大量入ってるのかな?というのが、
毎日2杯も飲み続けるのに、ちょっと気になりましたが。
一応、他のプロテインとかの方がいろいろな添加物がもっと入ってる?
という理由で、ザバスの方が、人気?というのもあるみたいです。
ダイエットにならないのかもしれませんが、個人的には糖質は気にしないので、
ふつうに砂糖類でできているタイプのプロテインもないのかな~と思ったり。

それからつづいて、ホエイプロテインの方も買って見ました。
原料を見たら、ソイプロテインよりも甘味料の量が少なめになっている様で、
毎日ソイプロテインの方ばかり飲んでいると、
他の人の評価の通り、甘いのが気になってきて、
こちらの方が若干甘さ控えめで、飲みやすい様な気もしたり…。

Amazonでは原材料の表記がないので、書いておきます。

■ザバスソイプロテイン:
脱脂大豆たんぱく、デキストリン、ココアパウダー、植物油脂、食塩、
乳化剤、V.C、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、
スクラロース、アセスルファムK)、香料、ナイアシン、
V.B2、V.B1、V.B6、パントテン酸Ca、葉酸、V.B12

■ザバスホエイプロテイン:
乳清たんぱく、ココアパウダー、デキストリン、植物油脂、食塩、
乳化剤、V.C、香料、増粘剤(プルラン)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、
ナイアシン、V.B2、V.B1、V.B6、パントテン酸Ca、葉酸、V.B12


原料が微妙に違うんですよね。なんででしょう。

目的が『筋肉作り』と『ダイエット』と、分かれている様なのですが
原材料を見る限り、特に目的が分かれる理由になる様な違いがわかりません…。
一応、乳清タンパクは、吸収が早い&最も吸収率が高いタンパク源?だということで
筋肉作りをする人は、トレーニング後に効率よく吸収されやすいという話。

ホエイプロテインは摂取後40分、
ソイプロテインは摂取後2時間で吸収され始めるという話ですが、
ということは、朝に飲むのはホエイプロテイン、
就寝前に飲むのは、ソイプロテインの方が良いのかな…と。飲み分けています。

寝る前のたんぱく源って痩せるんですよね。
寝る前に食べると太るという話がありますが私の場合痩せます。
特にたんぱく源に対して、強くそう思います。
あと、寝る前のココアも、相当に強いダイエット効果があるという話です。

他にもザバスには『ウェイトアップに』というバナナ味のものや
『ウェストダウンに』という、ヨーグルト味のものや、イチゴ味のものがありますが、
ウェイトアップ用のものは、タンパク質の量が少なく、
代わりに多めにビタミン剤やカルシウム剤が
入っている様で、個人的にはタンパク質を手軽に取れるから、
この値段で高くないと納得できると思えるのですが、
ただのビタミン剤やカルシウム剤やらに
ここまで値段をかける必要があるのかという気持ちと
たんぱく質を減らしてウェイトアップだなんて
健康的でない変な話で、うっかり騙されそうだというか
ウェイトアップにはならなさそうだと思いました。

ウェイトダウン用のものは、同様に、ビタミン剤やカルシウム剤が入っていて、
こちらは、たんぱく質が、
ソイプロテインやホエイプロテインよりほんの0.数グラムだけ高い様でした。
カルシウムが多いので牛乳を使わずに水で溶かして徹底したカロリー制限用に、
ということだと思うのですが
個人的にはそういう余計な添付物は要らないかな~と。
ちなみに一番人気なのは、金色のパッケージの、ホエイプロテインのものらしく、
一応1番いろいろ入っていて良い、ということなのか、
2番人気は、ウェストダウン用のヨーグルト味みたいです。



他、Amazonのプロテイン商品はこちら

    

それからこちらの、名前がわからないのですが、BODYWING?
アスウェル?…の大豆プロテインの無添加のものも買って見ました。

チョコレート風味のものと、迷ったのですが
説明見る限り、もしかすると、チョコレートの香料が使用されているだけ?と
思ったので、無添加の方にしました。他にイチゴ味もあります。

原材料:脱脂大豆、レシチン

レシチン以外無添加の、これが本当のプロテイン。大豆タンパクの塊。
そして安いです。

見ためはなんとなく、少し固形感があって、お菓子の材料のよう。
匂いもなんとなくそんな感じが。
豆乳の匂いなんですが。豆の匂いがキツい、という話があったのですが
全然そんなことなく、溶かしてみたら、割とサラッとした感じで飲めました。
まあふつうに豆乳の様な味のような…味がしないような、そんな感じです。
ザバスよりも溶けやすかったです。
飲物としてじゃなくて、
ホットケーキミックスとかに混ぜたりしても、合う感じだと思いました。
ちなみに私は市販のココアパウダーと混ぜて
牛乳や豆乳で飲むことにしたのですが
ふつうにまあまあおいしいです。
無添加だからか、やっぱりザバスよりも体に優しい味がします。
ただ、推奨の量が、2杯なのにも関わらず、
逆にこちらは味がしなく、なんとなく物足りなくて、
3杯くらい入れて、飲みたくなってしまいます。

あと、チョコレートホットケーキを、
こちらのプロテインをスプーン3杯混ぜて、作ってみました。

オリーブオイルとココナッツオイルもたっぷり使ったので、
なんか、ふつうのホットケーキよりもすごくお腹にたまる感覚がしました。

ただ、小麦と砂糖たっぷり、油たっぷり、たんぱく質もたっぷりで
栄養科がすっごく高い感じはするのですが、
あまりダイエットになる?という感覚はしませんでした。
なんだか、ふつうのご飯を食べる気がなくなりましたが。

以上の3つとも、もう一度買ってもいいかな?と思いました。
けっこう、この量で考えると、高くはないと思ったので。
チョコレート風味のものも買ったら、それも書こうかと思います。







そういえば肝心の…プロテインを飲み始めて、筋肉がついたのか、痩せたのか、
という様なものを書いていませんでした。

なんというか 遺伝子検査キットというもので、
それを調べることができたりもするらしいのですが、
たんぱく質・炭水化物・脂質の三大栄養素は、
やはり人によって、どの栄養素を摂ると、
痩せやすくて太りやすいのかはまるっきり違うらしいです。

なので私の場合…、というのが丸っきり参考にならないですが、
炭水化物や脂質で丸っきり太らないので、
もしかすると、たんぱく質で太るのではないかとも思ったりして

見た目的には特に、痩せてもいなければ、筋肉質になってもいない…と思います。

ただ、一応、子供の頃とかは、腹筋が割れて見えていて、
今全然見えてなかったんですが、プロテイン飲み始めてから
腹筋の筋が見えて来るようになりました。
もともと腹筋はあったので、やっぱり脂肪が燃えたのかなと思います。

ただ、みぞおちの辺りを押すと、ぎゅっと少し、膨らんでる様な気がして
もしかするとこれは、内臓脂肪っていうヤツなんじゃないかと心配になったりして…。
それから体重は、もともと標準の低い方で、
体力をつけたいので減らす気はないのですが、どうやら1kg減りました。
体重と皮下脂肪が減って、もし内臓脂肪が増えたのなら、
お笑い芸人の人が検証してた、炭水化物(うどん)しか食べなかった場合の
結果と同じではないかと…。

この前血液検査を受けたのですが、1年半ぶりなので、
それがプロテインを飲み始めたなのかどうかはまったく関係ないかもしれませんが
HighやLowが全てなくなっていました。つまり健康と言うか、
内臓脂肪は、もともとほとんどなかったのですが、標準範囲でした。
もし体重が減って、lowがなくなっているのなら
健康的に痩せてきているのかもしれないです
まあ正直よくわからないですが。

飲んですぐに体がか~っと熱くなって(私は吸収が早い体質なので)、
すごく体の栄養になってるっていう感じはします。

とりあえずプロテインを飲み始めてから
本当に調子は良くなりました。

「だ、だめだ自分は…16時間睡眠をとらないと持たない体なんだ…」
って金縛りにあってうなされるようなことがなくなったので。

なんか、あれを食べようかこれを食べようかって悩んで、
いろいろ食べたりしていたのが、プロテインを飲むだけで
食欲がピタリととまるような物があったりして。

あと飲んだ後に、お腹がすごく膨らんだりします。
話が逸れますが、よく痩せやすい体質の人は食後にお腹が膨らむと言うんですけれど
私もどちらかといえばそういう体質で、
特に子供の頃は棒の様な体格で、食後とかにパンパンにお腹が膨らんだりして
子供の頃みたいにすっごくパンパンにお腹が膨らみます。

よく深呼吸をすると痩せる、と言いますが
深呼吸というのは、息をゆっくり吸いながらお腹を膨らまして、
ゆっくり息を吐きながら、お腹をへこませる動作のことを言うのですが、
お腹がそうやって、パンパンに膨らんだ時に行うと、すごく効果を感じますよ。
息をゆっくりと吸いながら、お腹がすでに膨らんでるのであまり膨らまないのですが
ゆっくり息を吐きだしながら、肺活量を鍛えるような気持ちで
ずーっと吐きだしながら、お腹をぎゅーっとへこませて行くと
お腹の皮膚がその数秒で、思いっきりぎゅ~っと縮んでいく様な感じがします。

本当に数秒で脂肪の体積がぎゅ~っとみるみると変わっていくことがあるんですよね。


テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reirys.blog115.fc2.com/tb.php/26-a5406fa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

R

Author:R
レジームとは…フランス語でダイエットのこと。

中学生の頃から、食物の栄養素のことなどをを調べていて
ダイエットに関する情報が多かったので興味を持って調べていました。
私は特に医者になる気も専門科でもなんでもなく、
責任を持ってブログを書けないなと思っていたのですが

世の中に健康法やダイエット法っていろいろなものがあるけれど、
あまりに健康学に無知なものを、見聞きしたりすると
信じられないなー…、と、気まぐれで書いて行こうと思います。

1日に絶対に必要な基礎代謝量が1200kcalと言っても
アフリカの人はピーナッツ5粒で一日を凌いでいたりとか
はたまた大食いチャンピオンなのにスタイルの良い女性とか、
人体って、必ずしも身体学的に教えられてる様にはできていないんだなーとか

健康学って、本当に人それぞれの体質とかもあるんだろうなと思います。
自分に合わない、健康法だと、逆に体を壊してしまったりと…
あくまで人それぞれ、自分にあってる健康を見つけるのが大切だと思います。

■プロフィール
91年生まれ。性分化疾患という障害があります。

身長:159cm
体重:鍛えてウエイトを増やそうと思ったこともあるけれど
50kg行った事はない。

測定機とかで測ったりすると、
基礎代謝量が1000kcal未満で
80代女性並みとか、
筋肉率36%、体脂肪率5%のアスリート並み、という数値が出たりとか
よくわからない体をしています。

食生活は、動物性のものが苦手で基本、たんぱく質を摂らない。
低脂肪乳は1日500cc摂ります。
野菜・果物・豆・芋・穀物すべてが好きです。
チョコや豆やナッツをよく摘まんでいて食事の間隔は空けていません。
コーヒーや紅茶を一日2~3杯飲みます。
オリーブオイルとココナッツを使っています。
中性脂肪はほぼ0、血液の状態がとても良いとよく医者に言われます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
15088位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
4348位
アクセスランキングを見る>>


にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング


健康と医療 ブログランキングへ

ダイエット

PVランキング

ブログ王ランキングに参加中!

ブログランキング

blogramのブログランキング

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

PR

◆カカオ100%◇(300g)

【A8.net】


小麦粉ゼロ、砂糖ゼロ、卵ゼロ、8種類の味でおいしい♪


これが本当のおからクッキー!


遺伝子検査キット「MYCODE(マイコード) ヘルスケア」 病気(3大疾病のがん・心筋梗塞・脳梗塞 等)と体質(長生き・肥満・肌質 等)の遺伝的傾向を知るフルパッケージ MYCODEを登録し、検査キットを郵送で送り、あなたが属する遺伝子型と同じ遺伝子型をもつ集団から特定の病気が発症する統計的傾向を割り出します。


サプリメント先進国アメリカNo1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。